ホーム
医院理念
診療案内
医院案内
メンバー紹介
よくある質問
プライスリスト
スタッフ募集
リンク集

快適!歯科医院の利用法

kaiteki-2


これまでの歯科医院は、治療をしに行くところでした。これは、 患者さんだけでなく歯科医師もそう考えていたと思われます。歯の調子が悪い時に、パーマ屋さんへ行く方はいないでしょう。 当然、 歯科へ行くのですが、治療をしにだけ歯科へ行くという利用の仕方では、 お口の健康は維持できないのです。




ここに2人の40代の女性がおられますので話を聞いてみましょう・・・

Aさん
「わたしは、 小さい頃から虫歯によくなるほうで年に2回は歯科へ行っていたわ。でも、治しても治しても虫歯はまた出来るのよ。 それも治療した歯がまた悪くなることが多かったわ。この5年間は行ってないけどそろそろ何か起きてないか心配ではあるわ。 でも何もないのに行けないしね・・・」

Bさん
「わたしは、小さい頃から虫歯にほとんどなったことがないのよ。 そりゃ自分でも毎日歯ブラシもきちっとしている方だと思うし、歯には自信があったわ。でも先日、 下の前歯のどこかがかけたので歯医者さんへ行ってみたら”歯周病がすごく進行していますね”といわれてびっくり! あれだけ磨いててもかかっちゃうものなのね。もっと早くから歯医者さんへ行くべきだったかな」

この2人の方の話を聞いて分かることは何でしょう?カンのいいあなたなら、もう薄々気付き始めていることしょう。
・・・そうです!歯は、削れば削るほど悪くなる。でも自分一人で管理しようとしても限界があるのです。

kaiteki-11

どんな方でも、早いうちから定期的にメンテナンスを受けるため歯科を利用しましょう!!

そして歯科医には治療させず、衛生士さんによるプロのクリーニングを受けましょう!!

そうすれば、スッキリお口と快適な食生活が続けられます。
年に数回歯科医院に予約の電話を入れて「メンテナンスお願いします」これだけでいいんです


kaiteki-3

最近、仲西歯科医院ではこのメンテナンスに訪れる患者さんがすごく増えています・・・



メンテナンスを続けて起こる7つの不思議

  12345

1.歯科治療で一番嫌な「抜歯」「神経を取る」 という治療が激減する
当然、病気の早期発見にもつながります

2.歯科へ行く回数が減る
歯の治療って何度も通いますよね。それって辛くないですか?5年間歯科へ行かず、悪くなって何度も何度も拘束されて通うより、 年に数回自分の都合の良いときに行く方がづっと楽ですよ。歯科治療が嫌いな人こそ歯科医院へ行くべきです!!

3.お口の不安がなくなり、 人生が豊かになる
自分のお口に不安を持ってる人は非常にたくさんおられます。この不安がなくなると、 人生が豊かなものに必ずなります!

4.快適なお口の状態をキープできるのでまた行きたくなる
衛生士さんに歯を掃除してしてもらった後の爽快感がくせになりますよ!

5.気付かない磨き残しに気付く
自分のお口の状態を完璧に把握できてる人などいません、衛生士さんに診てもらってみがき残しの部分を教えてもらいましょう!

6.入れ歯が長持ちする
入れ歯が前触れもなく割れて困ったことはありませんか?入れ歯のはいっているアゴのかたちは、知らないうちに変化(骨の萎縮)します。 だから入れ歯とアゴと間に隙ができ、突然割れるのです。入れ歯は定期的に修正を加えることで不幸な破折が回避でき、 入れ歯も長持ちしますよ

7.健康志向になる
「健康は口から」といわれるように、お口の健康が全身の健康維持の第一歩です!



ホーム医院理念診療案内医院案内メンバー紹介よくある質問
プライスリストスタッフ募集リンク集Dr.たけきのブログ
インプラントホワイトニング快適!歯科の利用法情報!ダウンロード
Copyright 2007 Nakanishi Dental Clinic. All rights reserved.