ハンドピースは患者さんごとに滅菌されたものを使用しています

当院では、以前より患者さんごとに歯を削る切削機器(ハンドピース)は滅菌されたもの使用しています。したがって使い回しされることはありません。

<背景:2017年9月27日のニュース>
歯を削る医療機器が患者ごとに交換されず、使い回されている問題で、厚生労働省は、歯科医療機関に滅菌などの院内感染対策の徹底を周知するよう、都道府県などに通知を出した。
「ハンドピース」と呼ばれる歯を削る医療機器は、治療時に口に入れるため、唾液や血液が付きやすく、院内感染対策が講じられないとウイルスなどを次の患者にうつす心配がある。
 
そのため日本歯科医学会の指針は、患者ごとに機器を交換し、高温の蒸気発生装置で滅菌するよう定めている。しかし、今年5月に公表された厚労省研究班のアンケート結果によると、「ハンドピースを患者ごとに交換し滅菌している」と回答した歯科医療機関は52%にとどまった。



ホーム医院理念診療案内医院案内メンバー紹介よくある質問
プライスリストスタッフ募集リンク集Dr.たけきのブログ
インプラントホワイトニング快適!歯科の利用法情報!ダウンロード
Copyright 2007 Nakanishi Dental Clinic. All rights reserved.